み〜な動物病院

診察について
ABOUT CLINIC

診察について

季節の健康管理

健康管理票

毎年フィラリア予防薬を回数分だけお値引きしちゃいます!

今年も「フィラリア予防薬(飲み薬タイプ)を回数分だけの%でお値引きしちゃいます!」
1回分なら1%のお値引き、最高8%までお値引きします!
まとめてご購入の方がもちろんお安くなります。

年1回のフィラリアの注射薬の受付けについて

「1年間予防できるフィラリア予防の注射薬」の受付けを致します。
「毎年(基本) 3月20日~5月20日 」です。

  • ・予約制ではありません。在庫数によっては早めに終了することもあります。
  • ・できるだけ午前中に接種をお願いします。
  • ・12ヶ月予防するものですが、効果の確認のため、毎年の血液検査は必要です。
  • ・他のワクチンとの同時接種はできません。(前後7日間あけます)
  • ・ノミ・マダニの予防薬等も接種後は7日間あけて下さい。
  • ・接種後のシャンプーは1週間後以降にして下さい。(接種前なら前日までに済ませて頂ければ大丈夫です)
  • ・1歳未満のワンちゃんは接種できません。
  • ・10歳以上のワンちゃんには、注意が必要です。できるだけ飲み薬タイプをお勧めします。

混合ワクチン

  • ・前回の混合ワクチンを他院にて受けている場合は、証明書等があると種類なども確認できて良いでしょう。
  • ・目安として生後満2ヶ月と満3ヶ月の2回接種が必要です。
    (ペットショップなどでワクチンを既に何回か受けている場合はご相談下さい。)
    満3ヶ月の混合ワクチン接種後、年1回の接種となります。
  • ・混合ワクチンの種類に関しては、生活環境や体質によって異なりますので接種時にご相談下さい。

※ワクチン接種後、アレルギー反応が出る場合もありますので、できるだけ「午前中」の接種をお勧めしています。(接種後2~3時間は特に注意が必要です)

狂犬病

※毎年「 3月2日から 」本年度登録としての接種が開始となります。

狂犬病のワクチンを当院にて受けられる場合は、保健所から届いているハガキをご持参下さい。
(ハガキに記載されている代金+診察料がかかります)
柏市に登録されている場合は、当院にて届出の代行ができます。
(代行料は頂いておりません。但し、11月・12月・1月・2月は代行をしておりませんので飼主様ご自身で保健所へ登録をお願いします。)
ご自身で届出される場合は、柏市内の場合「柏市保健所(ウェルネス柏) 生活衛星課」へお願い致します。

※混合ワクチンと同様に、アレルギー反応が出る場合がありますので、できるだけ「午前中」の接種をお勧めしています。(狂犬病接種後はできるだけ興奮させないようにしましょう)

ノミ・マダニ・フィラリアについて

上記の表についてはあくまでも参考であり、地域・環境によっては早めの予防が必要な場合もありますのでご注意下さい。
※但し、ペットホテルや手術等で入院する際は寄生時期にかかわらず駆虫処置が必要です。

その他 (マイクロチップについて)

当院では、マイクロチップを埋め込む処置も行っております。
マイクロチップは、固体識別番号を登録し、もしも逃げてしまったときなどにとても有効な判別手段です。
詳しくは当院へお電話頂くか、直接ご来院下さい。